レイクALSAの契約内容について

レイクALSAに根強い人気があるのは、有名で安心感があることに加え、即日振込キャッシングサービスがあることも無関係ではないでしょう。ATM利用なら夜9時までの契約完了で即日融資が可能です。

 

急にお金が必要になるのが平日の朝とは限りません。むしろ予定外のイベントが発生する週末の方が多いでしょう。しかし、多くの金融機関において、即日融資を受けるためにはいくつもの条件をクリアしなければなりません。提携銀行の口座を持っていること、自動無人契約機に赴くこと、などがその例です。その点、レイクALSAは平日の14時までに契約が完了すれば、インターネットからの申し込みでどこの銀行であっても振込キャッシングが可能です。契約方法もインターネットで完結、自動無人機でカード受け取り、カード郵送などから選べます。都合の良い方法を選んで申し込みをすると良いでしょう。それでは即日振込キャッシングの利用方法を見ていきましょう。

 

即日振込サービスを受けるには、インターネットで申し込みをしてから会員ページから振込依頼をする必要があります。審査結果はメールで届き、審査に通ればすぐに振込依頼ができる仕組みになっています。平日の14時までに手続きが完了し、14時45分までに振込依頼をすることが条件です。どうしても当日振込をしてほしい人は、時間に注意しましょう。銀行の営業時間の関係上、土日や夜間の当日振込はできません。時間外の場合はほかの方法を選択するようにしましょう。

 

インターネット上の公式ホームページに申し込みフォームがありますので、必要事項を入力して送信します。必要事項は希望する融資の額、氏名、年齢、住所、職業などです。勤務先の住所や電話番号も必要です。名刺がある人はそれを見ながら、ない人は調べて間違えないように記入しましょう。勤務先の番地が少し違うだけでも、ルーズな人という印象を与えてしまいます。他社の借入情報に関する記載も求められます。審査で必ず調べられますので、正確な情報を入力しましょう。実際より少なければ誤魔化したと思われ、実際より多ければ自身の借金額も把握できないいい加減な人、と思われます。とても重要なポイントですので、必ず調べながら正確な金額を書くようにしてください。

 

入力が終わったら送信し、本人確認書類を送付して審査を待ちます。契約方法をインターネットで完結にすれば、審査通過後に振込依頼ができるようになります。